感染症

乳酸菌は老若男女誰でも摂っていいの?

乳酸菌は何か特別な薬というわけではありませんから、老若男女誰でも取り入れるべきものと言えます。
また、乳酸菌を豊富に含むヨーグルトなどの食品を昔からたくさん食べる習慣のある地域の人々は、全体的に平均寿命が高いということも知られていますから、ぜひとも積極的に取り入れていきたいものであると言えるのです。
乳製品にアレルギーがあったり、ヨーグルトが苦手な方はサプリメントタイプで摂ることをおすすめします。
乳酸菌サプリメントの人気ランキングはこちらにありますので参考にしてください。
複数の種類が含まれているサプリメントの方が自分に合った乳酸菌がすぐ見つけられるかもしれません。

乳酸菌というとお通じを良くするために取り入れているという人も多いかもしれません。
しかし、もしかすると逆に下痢になってしまった場合などには摂取するのをやめてしまっているという方もいるのではないでしょうか。

便秘も下痢も原因は腸内細菌のバランスの乱れです。
この乱れを改善していくためには乳酸菌が効果的なので、下痢になってしまったという場合でも乳酸菌は摂取し続けることがおすすめです。

また、乳児の場合には母乳を飲んでいれば充分な乳酸菌を取り入れることができていると考えられます。
なぜなら、母乳を飲んでいる乳児の場合、腸内はビフィズス菌でとても良い状態に保たれることが分かっているからです。
そのため、母乳だけで育っているという段階では特別に乳酸菌の入った食べ物を与えるという必要は無いでしょう。

乳酸菌は私たちの健康のために欠かせない細菌ですから、年齢・性別関係なく取り入れていくのが良いでしょう。

このページの先頭へ